Archer FusionPlex Sarcomaパネル ArcherDX is headquartered in Boulder, Colorado.

CA Cancer J Clin. ノバルティス ファーマ株式会社(代表取締役社長:綱場 一成)は、本日、MET遺伝子エクソン14スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がん(以下、NSCLC)治療薬として、タブレクタ®錠 150mg及び同錠200mg(一般名:カプマチニブ塩酸塩水和物、以下「タブレクタ」)に対する製造販売承認を取得したことをお知らせいたします。, MET 遺伝子エクソン14 スキッピング(以下、METex14)変異陽性の切除不能な進行・再発のNSCLC の予後は不良で、生命を脅かす重篤な疾患である一方1、治療選択肢が非常に限られており、MET遺伝子を標的とした治療法の開発が望まれていました。MET遺伝子変異を有する患者さんはNSCLC患者数2の約3~4%3と報告されており、METex14変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌患者数は日本国内では約3,000名程度と推定されます。, なお、METex14変異の検出には、タブレクタのコンパニオン診断薬として中外製薬株式会社の「FoundationOne® CDx がんゲノムプロファイル」が用いられます。, 今回の承認について、ノバルティス オンコロジー ジャパンのプレジデントであるブライアン グラッツデンは、次のように述べています。「近年、遺伝子検査の技術が進み、多くのがん患者さんのがんの原因となるドライバー遺伝子が特定されるようになった一方で、遺伝子変異が特定されたにも関わらず、その遺伝子を標的とした治療法がない患者さんがいます。『タブレクタ』の承認により、METex14変異陽性の非小細胞肺がん患者さんにより適した標的療法を提供すると同時に、患者さんの人生に貢献できることを大変嬉しく思います」, 今回の承認は、MET遺伝子増幅又はMETex14変異を有する切除不能な進行・再発の非小細胞肺がん患者を対象に、カプマチニブ(1回400mgを1日2回連日投与)の単剤投与を検討する国際共同第II相試験(GEOMETRY mono-1試験)の結果に基づいています。このうちMETex14変異を有する患者のコホートでは,主要評価項目である独立画像判定機関の評価による奏効率(RECIST ver 1.1基準に基づく)は、化学療法歴のない患者28例(日本人患者2例を含む)で68%(95%信頼区間[CI]:48-84)、化学療法歴のある患者69例(日本人患者11例を含む)で41%(95% [CI]:29-53)でした。主要な副次評価項目である奏効期間(DOR)中央値は、それぞれ12.6カ月(95% CI、 5.5–25.3)および9.7カ月(95% CI、 5.5-13.0)でした。, 副作用は、97例中87例(89.7%)に認められ、主な副作用は、末梢性浮腫52.6%(51/97例)、悪心37.1%(36/97例)、血中クレアチニン増加25.8%(25/97例)、嘔吐18.6%(18/97例)、疲労16.5%(16/97例)、食欲減退15.5%(15/97例)、下痢11.3%(11/97例)、リパーゼ増加11.3%(11/97例)およびALT増加10.3%(10/97例)でした。, 「タブレクタ」はMETに対する選択的な経口阻害剤で、NSCLCにおける発がんドライバー因子であるMETex14変異に対しても阻害活性を有します。MET遺伝子変異はNSCLCを含む種々のがんで報告されており、この遺伝子異常によって生じるMET経路の制御異常が、腫瘍細胞の増殖、生存、浸潤及び転移、ならびに腫瘍血管新生を促進すると考えられています4。「タブレクタ」は、米国では2019年9月に画期的治療薬指定、本年2月に優先審査品目指定、5月に承認を取得しています。, なお、本邦において「タブレクタ」は2019年5月に「MET 遺伝子変異陽性の非小細胞肺癌」を予定される効能・効果として希少疾病用医薬品指定を受けています。, ノバルティスは、2009年にIncyte社からカプマチニブに関するライセンスを取得しました。この契約に基づき、Incyte社はノバルティスに、カプマチニブに対する包括的な独占的開発および全世界における商業権を付与しました。, ノバルティス ファーマ株式会社は、スイス・バーゼル市に本拠を置く医薬品のグローバルリーディングカンパニー、ノバルティスの日本法人です。ノバルティスは、より充実したすこやかな毎日のために、これからの医薬品と医療の未来を描いています。ノバルティスは世界で約10万9千人の社員を擁しており、8億人以上の患者さんに製品が届けられています。ノバルティスに関する詳細はホームページをご覧ください。https://www.novartis.co.jp, 製品名:「タブレクタ®錠150mg」(TABRECTA™ Tablets 150mg)「タブレクタ®錠200mg」(TABRECTA™ Tablets 200mg), 効能又は効果*:MET遺伝子エクソン14スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌, 用法及び用量*:通常、成人にはカプマチニブとして1回400mgを1日2回経口投与する。なお、患者の状態により適宜減量する。, *効能又は効果に関連する使用上の注意並びに用法及び用量に関連する使用上の注意は、添付文書をご覧下さい。, ノバルティス、MET遺伝子エクソン14スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がんの治療薬として、「タブレクタ®錠150mg、同錠200mg」の製造販売承認を取得(PDF 350KB), 緊急時社員用掲示板 Emergency Message Board for Employees, ノバルティス、MET遺伝子エクソン14スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がんの治療薬として、「タブレクタ. Alterations of the MET signaling pathway, such as METex14 skipping alterations, are found in various cancer types, including 3% to 5% of NSCLC cases, and correlate with aggressive tumor behavior and poor clinical prognosis.ii,iii,iv. Our RUO product portfolio consists of VaiantPlex®, FusionPlex®, LiquidPlex™ and Immunoverse™, which we collectively refer to as ArcherPlex™.

Archer CTLキット ALK, RET, ROS1融合遺伝子陽性コントロールFFPEをご用意 肺癌および甲状腺癌の多種多様な変異に対応したComprehensive Thyroid and Lung (CTL) キットを販売開始, ALK、RET、ROS1遺伝子に関する融合の同時検出・同定とともに、チロシンキナーゼ阻害剤への耐性に関連している点変異の同定が可能になります。[アッセイターゲット]ALK, RET, ROS1, 造血器腫瘍に関連する20遺伝子の融合を検出・同定します。[アッセイターゲット]ABL1, ALK, BCR, CBFB, FGFR1, JAK2, KMT2A (MLL), MECOM (EVI1), MKL1, NOTCH1, NUP214 (CAN), PDGFRA, PDGFRB, PICALM, RARA, RBM15, RUNX1 (AML1), RUNX1T1 (MTG8), TAL1, TCF3 (E2A), 神経栄養因子受容体(Neurotrophic tyrosine receptor kinase; NTRK )遺伝子の転座は、腺癌、悪性度の高い神経膠腫、毛様細胞性星細胞腫、白血病などの広範囲の癌種に認められます。このパネルは、NTRK1, NTRK2およびNTRK3との融合を検出・同定します。[アッセイターゲット]NTRK1, NTRK2, NTRK3, 線維芽細胞増殖因子受容体(Fibroblast growth factor receptor; FGFR )は、膜貫通型チロシンキナーゼで、その融合遺伝子は広範囲の癌に関与しています。このパネルは、様々ながんに関連しているFGFR1、FGFR2およびFGFR3遺伝子との既知・未知の融合を検出・同定します。[アッセイターゲット]FGFR1, FGFR2, FGFR3, 染色体転座は、軟部腫瘍のバイオロジーにおける重要な現象の代表です。転座は、軟部腫瘍の20~30%で報告されており、特定の亜型では30通り以上の特異的な融合遺伝子が確認されています。このパネル軟部腫瘍に関連する26遺伝子を同時に検出・同定します。[アッセイターゲット]ALK, CAMTA1, CCNB3, CIC, EPC1, EWSR1 (EWS), FOXO1 (FKHR), FUS (TLS), GLI1, HMGA2, JAZF1, MEAF6, MKL2, NCOA2, NTRK3, PDGFB, PLAG1, ROS1, SS18 (SYT), STAT6, TAF15 (TAF2N), TCF12, TFE3, TFG, USP6, YWHAE, 悪性上皮性腫瘍やその他の固形癌に関連する50以上の遺伝子の融合やその他の変異を同時に検出・同定します。[アッセイターゲット]AKT3, ALK, ARHGAP26, AXL, BRAF, BRD3/4, EGFR, ERG, ESR1, ETV1/4/5/6, EWSR1 (EWS), FGFR1/2/3, FGR, INSR, MAML2, MAST1/2, MET, MSMB, MUSK, MYB, NOTCH1/2, NRG1, NTRK1/2/3, NUMBL, NUTM1, PDGFRA/B, PIK3CA, PKN1, PPARG, PRKCA/B, RAF1, RELA, RET, ROS1, RSPO2/3, TERT, TFE3, TFEB, THADA, TMPRSS2, 非小細胞肺癌 (Non-small cell lung cancer; NSCLC) と甲状腺癌に関連する8遺伝子の融合を同時に検出・同定します。[アッセイターゲット]ROS1, FGFR3, MET, ALK, RET, NTRK1, NTRK3, PPARG, 様々な癌に関連する74遺伝子の融合やその他の変異を同時に検出・同定します。このパネルは、フィラデルフィア染色体様急性リンパ性白血病 (Philiadelphia chromosome-like acute lymphoblastic leukemia; Ph-like ALL) を含む研究領域で、融合遺伝子発見を促進し、精密医療の範囲を拡大するために設計されました。[アッセイターゲット]ABL1/2, AKT1/2/3, ALK, ARHGAP26, AXL, BRAF, BRD3/4, CRLF2, CSF1R, EGFR, EPOR, ERBB2/4, ERG, ESPR1, ESRRA, ETV1/4/5/6, EWSR1 (EWS), FGFR1/2/3, IL2RB, FGR, INSR, JAK1/2/3, KIT, MAML2, MAST1/2, MET, MSMB, MUSK, MYB, MYC, NOTCH, NOTCH1, NRG1, NTRK1/2/3, NUMBL, NUT, PDGFRA/B, PIK3CA, PKN1, PPARG, PRKCA/B, RAF1, PTK2B, RARA, RELA, RET, ROS1, RSPO2/3, SYK, TERT, TFE3, TFEB, THADA, TMPRSS2, TSLP, TYK2, SureShot ALK RET ROS1 Fusion Controls ・ALK、RET、ROS1融合遺伝子を発現している細胞株を混合して作製したFFPEサンプル ・4切片 (5ミクロン切片/チューブ)SureShot Fusion-negative Controls ・正常細胞株より作製したFFPEサンプル・FusionPlex Solid Tumorパネルで融合遺伝子が検出されないことを確認済, FusionPlexアッセイに使用可能な品質のRNAサンプルかどうかをチェックするためのqPCRアッセイ (16反応/キット)。本キットはArcher FusionPlexアッセイの各パネルに同梱されていますが、単体での販売も開始しました。, HOME |  Copyrights (c) All rights reserved. CA Cancer J Clin. arm-PCRテクノロジー…, 製品紹介ビデオクリップ "This approval is the most recent highlight from our ongoing partnership with Merck KGaA, Darmstadt, Germany, and demonstrates our ability to deliver highly accurate and precise companion diagnostics that enable our global partners to accelerate access to therapies for patients in need and democratize personalized medicine. Lung Cancer 2017;103:27-37. i Bray F, et al.   ii Reungwetwattana T, et al.             met遺伝子エクソン14(metex14)スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発非小細胞肺癌(nsclc)に対し、3月25日、経口met阻害薬テポチニブが厚生労働省から製造販売承認を取得した。テポチニブは、受容体型チロシンキナーゼmet

The words "believe," "may," "will," "estimate," "continue," "anticipate," "intend," "plan," "expect," "predict," "potential," "opportunity," "goals," or "should," and similar expressions are intended to identify forward-looking statements. "We're delighted that the Japan approval of ArcherMET as a companion diagnostic for TEPMETKO means NSCLC patients will have access to Merck KGaA, Darmstadt, Germany's targeted therapy with demonstrated efficacy," said Jason Myers, Ph.D., Chief Executive Officer and co-founder, ArcherDX. ArcherDX undertakes no obligation to revise or publicly release the results of any revision to such forward-looking statements, except as required by law. 疾患関連融合遺伝子の数は増加の一途を辿り、その同定には次世代シーケンサー(NGS)を用いることが現実的になってきています。しかし、一般的なライブラリ調製法では、偽陰性が生じる、大量のサンプルが必要、新規の融合を容易に検出できない、といった問題があります。, ArcherDX社では、NGS用試薬生産のノウハウに、斬新なターゲット増幅と世界レベルのシーケンス解析の技術を組み合わせ、Archerアッセイ、ワークフロー、解析プログラムを開発しました。, このアッセイは、独自のAnchored Mulitiplex PCR (AMP) を利用してターゲットエンリッチメントを行うことで、がんの発生や進行を司る様々な融合遺伝子やその他の遺伝子再構成を検出するためのライブラリを調製します。, Archer FusionPlexアッセイは、凍結乾燥された試薬を使用する迅速でシンプルなワークフローです。そのため、多量のサンプルを扱うラボにも適しており、またコンタミや作業ミスを大幅に削減することができます。, シーケンスデータはArcher解析パイプラインで処理され、ライブラリの品質情報とともに、包括的で正確な融合、挿入/欠失に関する情報を得ることができます。, AMPテクノロジー c-Met as a target for human cancer and characterization of inhibitors for therapeutic intervention.

This press release may contain forward-looking statements that involve substantial risks and uncertainties for purposes of the safe harbor provided by the Private Securities Litigation Reform Act of 1995. Forward-Looking StatementsThis press release may contain forward-looking statements that involve substantial risks and uncertainties for purposes of the safe harbor provided by the Private Securities Litigation Reform Act of 1995.
免疫レパトアの多様性を解明するメカニズム FAQ |  5x WGSライブラリ調製アッセイでは、断片化、エンドリペア、およびdA付加を1回の反応で完結させることができ、その後のライゲーションも同…, 高収率のRNA回収

Archer FusionPlex FGFRパネル, 正確、かつ包括的に既知および未知の融合遺伝子を検出 These forward-looking statements include, among others, statements regarding the impact of the Japan approval of ArcherMET as a companion diagnostic for TEPMETKO on patients.

【報道関係者各位】ノバルティス ファーマ株式会社の2020年6月29日付けプレスリリース『ノバルティス、MET遺伝子エクソン14スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がんの治療薬として、「タブレクタ®錠150mg、同錠200mg」の製造販売承認を取得』です。 STRATAFIDE and Personalized Cancer Monitoring (PCM) are IVD products currently in development and have both received Breakthrough Device Designation from the FDA. Tong JH, Yeung SF, Chan AWH, et al.. MET Amplification and Exon 14 Splice Site Mutation Define Unique Molecular Subgroups of Non–Small Cell Lung Carcinoma with Poor Prognosis.

All forward-looking statements are qualified in their entirety by this cautionary statement. 分注ヘッド自動交換モジュール Christensen et al. 高いアフィニ…, ■arm-PCR (amplicon rescued multiplex PCR)の原理 簡単・短時間 ", Lung cancer is one of the most common types of cancer worldwide, with approximately 2 million cases diagnosed in 2018.i It is also the second most common type of cancer in Japan.

Salgia R. MET in Lung Cancer: Biomarker Selection Based on Scientific Rationale. TEPMETKO is the first approved MET inhibitor in Japan, and is indicated for the treatment of unresectable, advanced or recurrent non-small cell lung cancer with METex14 skipping alterations.


爆砕 サイト 福島県社会福祉事業団 52, 彼女 謝罪 誠意 10, Bad Guy 間奏 似てる 7, ブラザープリンター スキャン Mac 5, 幼少期 トラウマ 克服 16, ゲオオンライン クレジットカード 使えない 4, 赤ちゃん 耳 かく 血 5, 仕事 閑散期 暇 6, 白鵬 妻 ブログ 7, 狂い咲き 桜 冬 8, Kanon 聖地 たい焼き 6, Iphone ヘルスケア 歯磨き 24, 武田信玄 子孫 タレント 5, サッカー チーム名 由来 海外 12, 逃走中 ハンター 種類 4, 鳥 俳句 有名 58, ウルトラマンガイア 動画 51 17, マコモ 効果 犬 20, Bmw バイク サービスリセット 29, お母さん ボカロ 逆再生 20, ゲットアウト 解説 鼻血 23, 新庄 造園 福岡 4, コニカ ミノルタ Cm 512 4, Jo1 テレビ出演予定 4月 4, キムタク 別荘 千葉 22, ジャニーズwest W Trouble 曲 4, 森本レオ子 待ち受け 画像 7, 大相撲 甲子園場所 Gif 6, 人名漢字 追加 2018 4, キムラ緑子 朝ドラ 悪役 17, 04 Any 和訳 4, ワード 図形 矢印 曲げる 54, Butterfly 作詞 作曲 Bts 31, そっくり 度 サイト 4, 黒執事 最新刊 27 4, フロンターレ エリートクラスセレクション 2019 22, 新垣結衣 結婚 星野源 5, いえいえ 大丈夫です 英語 4, 立川 志 らく ひる おび 卒業 10, キヨサク ウクレレ 種類 5, サルーキの 子犬 生まれ ました 13, 世紀の悪女 最終回 ネタバレ 27, 犬 里親 トイプードル 30, 彼氏 愛情表現 足りない 34, Github Wiki フォルダ 分け 19, Iij モバイルルーター 設定 4, バンドリ 楽器 腕前 8, ハートゴールド ひかりのいし 殿堂入り前 15, Akb 口パク 下手 6, ごぶりんず ヤンマ ラケット 4, パズドラ 悪魔タイプ 多色 5, ホームセンター テレビ台 Diy 12, ソイングク 映画 パイプライン 18, 創作刀剣 成り代わり Pixiv 7, 無償で 英語 契約書 4, 委任状 日付 空欄 28, ツインレイ 夢 キス 10, アナカリス ソイル 植え方 5, フリーソフト 起動 しない 13, ず''で 始まっ てる で終わる言葉 47, ソドムの市 あらすじ 結末 14, 図書館戦争 映画 相関図 24, " />
Archer FusionPlex Sarcomaパネル ArcherDX is headquartered in Boulder, Colorado.

CA Cancer J Clin. ノバルティス ファーマ株式会社(代表取締役社長:綱場 一成)は、本日、MET遺伝子エクソン14スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がん(以下、NSCLC)治療薬として、タブレクタ®錠 150mg及び同錠200mg(一般名:カプマチニブ塩酸塩水和物、以下「タブレクタ」)に対する製造販売承認を取得したことをお知らせいたします。, MET 遺伝子エクソン14 スキッピング(以下、METex14)変異陽性の切除不能な進行・再発のNSCLC の予後は不良で、生命を脅かす重篤な疾患である一方1、治療選択肢が非常に限られており、MET遺伝子を標的とした治療法の開発が望まれていました。MET遺伝子変異を有する患者さんはNSCLC患者数2の約3~4%3と報告されており、METex14変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌患者数は日本国内では約3,000名程度と推定されます。, なお、METex14変異の検出には、タブレクタのコンパニオン診断薬として中外製薬株式会社の「FoundationOne® CDx がんゲノムプロファイル」が用いられます。, 今回の承認について、ノバルティス オンコロジー ジャパンのプレジデントであるブライアン グラッツデンは、次のように述べています。「近年、遺伝子検査の技術が進み、多くのがん患者さんのがんの原因となるドライバー遺伝子が特定されるようになった一方で、遺伝子変異が特定されたにも関わらず、その遺伝子を標的とした治療法がない患者さんがいます。『タブレクタ』の承認により、METex14変異陽性の非小細胞肺がん患者さんにより適した標的療法を提供すると同時に、患者さんの人生に貢献できることを大変嬉しく思います」, 今回の承認は、MET遺伝子増幅又はMETex14変異を有する切除不能な進行・再発の非小細胞肺がん患者を対象に、カプマチニブ(1回400mgを1日2回連日投与)の単剤投与を検討する国際共同第II相試験(GEOMETRY mono-1試験)の結果に基づいています。このうちMETex14変異を有する患者のコホートでは,主要評価項目である独立画像判定機関の評価による奏効率(RECIST ver 1.1基準に基づく)は、化学療法歴のない患者28例(日本人患者2例を含む)で68%(95%信頼区間[CI]:48-84)、化学療法歴のある患者69例(日本人患者11例を含む)で41%(95% [CI]:29-53)でした。主要な副次評価項目である奏効期間(DOR)中央値は、それぞれ12.6カ月(95% CI、 5.5–25.3)および9.7カ月(95% CI、 5.5-13.0)でした。, 副作用は、97例中87例(89.7%)に認められ、主な副作用は、末梢性浮腫52.6%(51/97例)、悪心37.1%(36/97例)、血中クレアチニン増加25.8%(25/97例)、嘔吐18.6%(18/97例)、疲労16.5%(16/97例)、食欲減退15.5%(15/97例)、下痢11.3%(11/97例)、リパーゼ増加11.3%(11/97例)およびALT増加10.3%(10/97例)でした。, 「タブレクタ」はMETに対する選択的な経口阻害剤で、NSCLCにおける発がんドライバー因子であるMETex14変異に対しても阻害活性を有します。MET遺伝子変異はNSCLCを含む種々のがんで報告されており、この遺伝子異常によって生じるMET経路の制御異常が、腫瘍細胞の増殖、生存、浸潤及び転移、ならびに腫瘍血管新生を促進すると考えられています4。「タブレクタ」は、米国では2019年9月に画期的治療薬指定、本年2月に優先審査品目指定、5月に承認を取得しています。, なお、本邦において「タブレクタ」は2019年5月に「MET 遺伝子変異陽性の非小細胞肺癌」を予定される効能・効果として希少疾病用医薬品指定を受けています。, ノバルティスは、2009年にIncyte社からカプマチニブに関するライセンスを取得しました。この契約に基づき、Incyte社はノバルティスに、カプマチニブに対する包括的な独占的開発および全世界における商業権を付与しました。, ノバルティス ファーマ株式会社は、スイス・バーゼル市に本拠を置く医薬品のグローバルリーディングカンパニー、ノバルティスの日本法人です。ノバルティスは、より充実したすこやかな毎日のために、これからの医薬品と医療の未来を描いています。ノバルティスは世界で約10万9千人の社員を擁しており、8億人以上の患者さんに製品が届けられています。ノバルティスに関する詳細はホームページをご覧ください。https://www.novartis.co.jp, 製品名:「タブレクタ®錠150mg」(TABRECTA™ Tablets 150mg)「タブレクタ®錠200mg」(TABRECTA™ Tablets 200mg), 効能又は効果*:MET遺伝子エクソン14スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌, 用法及び用量*:通常、成人にはカプマチニブとして1回400mgを1日2回経口投与する。なお、患者の状態により適宜減量する。, *効能又は効果に関連する使用上の注意並びに用法及び用量に関連する使用上の注意は、添付文書をご覧下さい。, ノバルティス、MET遺伝子エクソン14スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がんの治療薬として、「タブレクタ®錠150mg、同錠200mg」の製造販売承認を取得(PDF 350KB), 緊急時社員用掲示板 Emergency Message Board for Employees, ノバルティス、MET遺伝子エクソン14スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がんの治療薬として、「タブレクタ. Alterations of the MET signaling pathway, such as METex14 skipping alterations, are found in various cancer types, including 3% to 5% of NSCLC cases, and correlate with aggressive tumor behavior and poor clinical prognosis.ii,iii,iv. Our RUO product portfolio consists of VaiantPlex®, FusionPlex®, LiquidPlex™ and Immunoverse™, which we collectively refer to as ArcherPlex™.

Archer CTLキット ALK, RET, ROS1融合遺伝子陽性コントロールFFPEをご用意 肺癌および甲状腺癌の多種多様な変異に対応したComprehensive Thyroid and Lung (CTL) キットを販売開始, ALK、RET、ROS1遺伝子に関する融合の同時検出・同定とともに、チロシンキナーゼ阻害剤への耐性に関連している点変異の同定が可能になります。[アッセイターゲット]ALK, RET, ROS1, 造血器腫瘍に関連する20遺伝子の融合を検出・同定します。[アッセイターゲット]ABL1, ALK, BCR, CBFB, FGFR1, JAK2, KMT2A (MLL), MECOM (EVI1), MKL1, NOTCH1, NUP214 (CAN), PDGFRA, PDGFRB, PICALM, RARA, RBM15, RUNX1 (AML1), RUNX1T1 (MTG8), TAL1, TCF3 (E2A), 神経栄養因子受容体(Neurotrophic tyrosine receptor kinase; NTRK )遺伝子の転座は、腺癌、悪性度の高い神経膠腫、毛様細胞性星細胞腫、白血病などの広範囲の癌種に認められます。このパネルは、NTRK1, NTRK2およびNTRK3との融合を検出・同定します。[アッセイターゲット]NTRK1, NTRK2, NTRK3, 線維芽細胞増殖因子受容体(Fibroblast growth factor receptor; FGFR )は、膜貫通型チロシンキナーゼで、その融合遺伝子は広範囲の癌に関与しています。このパネルは、様々ながんに関連しているFGFR1、FGFR2およびFGFR3遺伝子との既知・未知の融合を検出・同定します。[アッセイターゲット]FGFR1, FGFR2, FGFR3, 染色体転座は、軟部腫瘍のバイオロジーにおける重要な現象の代表です。転座は、軟部腫瘍の20~30%で報告されており、特定の亜型では30通り以上の特異的な融合遺伝子が確認されています。このパネル軟部腫瘍に関連する26遺伝子を同時に検出・同定します。[アッセイターゲット]ALK, CAMTA1, CCNB3, CIC, EPC1, EWSR1 (EWS), FOXO1 (FKHR), FUS (TLS), GLI1, HMGA2, JAZF1, MEAF6, MKL2, NCOA2, NTRK3, PDGFB, PLAG1, ROS1, SS18 (SYT), STAT6, TAF15 (TAF2N), TCF12, TFE3, TFG, USP6, YWHAE, 悪性上皮性腫瘍やその他の固形癌に関連する50以上の遺伝子の融合やその他の変異を同時に検出・同定します。[アッセイターゲット]AKT3, ALK, ARHGAP26, AXL, BRAF, BRD3/4, EGFR, ERG, ESR1, ETV1/4/5/6, EWSR1 (EWS), FGFR1/2/3, FGR, INSR, MAML2, MAST1/2, MET, MSMB, MUSK, MYB, NOTCH1/2, NRG1, NTRK1/2/3, NUMBL, NUTM1, PDGFRA/B, PIK3CA, PKN1, PPARG, PRKCA/B, RAF1, RELA, RET, ROS1, RSPO2/3, TERT, TFE3, TFEB, THADA, TMPRSS2, 非小細胞肺癌 (Non-small cell lung cancer; NSCLC) と甲状腺癌に関連する8遺伝子の融合を同時に検出・同定します。[アッセイターゲット]ROS1, FGFR3, MET, ALK, RET, NTRK1, NTRK3, PPARG, 様々な癌に関連する74遺伝子の融合やその他の変異を同時に検出・同定します。このパネルは、フィラデルフィア染色体様急性リンパ性白血病 (Philiadelphia chromosome-like acute lymphoblastic leukemia; Ph-like ALL) を含む研究領域で、融合遺伝子発見を促進し、精密医療の範囲を拡大するために設計されました。[アッセイターゲット]ABL1/2, AKT1/2/3, ALK, ARHGAP26, AXL, BRAF, BRD3/4, CRLF2, CSF1R, EGFR, EPOR, ERBB2/4, ERG, ESPR1, ESRRA, ETV1/4/5/6, EWSR1 (EWS), FGFR1/2/3, IL2RB, FGR, INSR, JAK1/2/3, KIT, MAML2, MAST1/2, MET, MSMB, MUSK, MYB, MYC, NOTCH, NOTCH1, NRG1, NTRK1/2/3, NUMBL, NUT, PDGFRA/B, PIK3CA, PKN1, PPARG, PRKCA/B, RAF1, PTK2B, RARA, RELA, RET, ROS1, RSPO2/3, SYK, TERT, TFE3, TFEB, THADA, TMPRSS2, TSLP, TYK2, SureShot ALK RET ROS1 Fusion Controls ・ALK、RET、ROS1融合遺伝子を発現している細胞株を混合して作製したFFPEサンプル ・4切片 (5ミクロン切片/チューブ)SureShot Fusion-negative Controls ・正常細胞株より作製したFFPEサンプル・FusionPlex Solid Tumorパネルで融合遺伝子が検出されないことを確認済, FusionPlexアッセイに使用可能な品質のRNAサンプルかどうかをチェックするためのqPCRアッセイ (16反応/キット)。本キットはArcher FusionPlexアッセイの各パネルに同梱されていますが、単体での販売も開始しました。, HOME |  Copyrights (c) All rights reserved. CA Cancer J Clin. arm-PCRテクノロジー…, 製品紹介ビデオクリップ "This approval is the most recent highlight from our ongoing partnership with Merck KGaA, Darmstadt, Germany, and demonstrates our ability to deliver highly accurate and precise companion diagnostics that enable our global partners to accelerate access to therapies for patients in need and democratize personalized medicine. Lung Cancer 2017;103:27-37. i Bray F, et al.   ii Reungwetwattana T, et al.             met遺伝子エクソン14(metex14)スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発非小細胞肺癌(nsclc)に対し、3月25日、経口met阻害薬テポチニブが厚生労働省から製造販売承認を取得した。テポチニブは、受容体型チロシンキナーゼmet

The words "believe," "may," "will," "estimate," "continue," "anticipate," "intend," "plan," "expect," "predict," "potential," "opportunity," "goals," or "should," and similar expressions are intended to identify forward-looking statements. "We're delighted that the Japan approval of ArcherMET as a companion diagnostic for TEPMETKO means NSCLC patients will have access to Merck KGaA, Darmstadt, Germany's targeted therapy with demonstrated efficacy," said Jason Myers, Ph.D., Chief Executive Officer and co-founder, ArcherDX. ArcherDX undertakes no obligation to revise or publicly release the results of any revision to such forward-looking statements, except as required by law. 疾患関連融合遺伝子の数は増加の一途を辿り、その同定には次世代シーケンサー(NGS)を用いることが現実的になってきています。しかし、一般的なライブラリ調製法では、偽陰性が生じる、大量のサンプルが必要、新規の融合を容易に検出できない、といった問題があります。, ArcherDX社では、NGS用試薬生産のノウハウに、斬新なターゲット増幅と世界レベルのシーケンス解析の技術を組み合わせ、Archerアッセイ、ワークフロー、解析プログラムを開発しました。, このアッセイは、独自のAnchored Mulitiplex PCR (AMP) を利用してターゲットエンリッチメントを行うことで、がんの発生や進行を司る様々な融合遺伝子やその他の遺伝子再構成を検出するためのライブラリを調製します。, Archer FusionPlexアッセイは、凍結乾燥された試薬を使用する迅速でシンプルなワークフローです。そのため、多量のサンプルを扱うラボにも適しており、またコンタミや作業ミスを大幅に削減することができます。, シーケンスデータはArcher解析パイプラインで処理され、ライブラリの品質情報とともに、包括的で正確な融合、挿入/欠失に関する情報を得ることができます。, AMPテクノロジー c-Met as a target for human cancer and characterization of inhibitors for therapeutic intervention.

This press release may contain forward-looking statements that involve substantial risks and uncertainties for purposes of the safe harbor provided by the Private Securities Litigation Reform Act of 1995. Forward-Looking StatementsThis press release may contain forward-looking statements that involve substantial risks and uncertainties for purposes of the safe harbor provided by the Private Securities Litigation Reform Act of 1995.
免疫レパトアの多様性を解明するメカニズム FAQ |  5x WGSライブラリ調製アッセイでは、断片化、エンドリペア、およびdA付加を1回の反応で完結させることができ、その後のライゲーションも同…, 高収率のRNA回収

Archer FusionPlex FGFRパネル, 正確、かつ包括的に既知および未知の融合遺伝子を検出 These forward-looking statements include, among others, statements regarding the impact of the Japan approval of ArcherMET as a companion diagnostic for TEPMETKO on patients.

【報道関係者各位】ノバルティス ファーマ株式会社の2020年6月29日付けプレスリリース『ノバルティス、MET遺伝子エクソン14スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がんの治療薬として、「タブレクタ®錠150mg、同錠200mg」の製造販売承認を取得』です。 STRATAFIDE and Personalized Cancer Monitoring (PCM) are IVD products currently in development and have both received Breakthrough Device Designation from the FDA. Tong JH, Yeung SF, Chan AWH, et al.. MET Amplification and Exon 14 Splice Site Mutation Define Unique Molecular Subgroups of Non–Small Cell Lung Carcinoma with Poor Prognosis.

All forward-looking statements are qualified in their entirety by this cautionary statement. 分注ヘッド自動交換モジュール Christensen et al. 高いアフィニ…, ■arm-PCR (amplicon rescued multiplex PCR)の原理 簡単・短時間 ", Lung cancer is one of the most common types of cancer worldwide, with approximately 2 million cases diagnosed in 2018.i It is also the second most common type of cancer in Japan.

Salgia R. MET in Lung Cancer: Biomarker Selection Based on Scientific Rationale. TEPMETKO is the first approved MET inhibitor in Japan, and is indicated for the treatment of unresectable, advanced or recurrent non-small cell lung cancer with METex14 skipping alterations.


爆砕 サイト 福島県社会福祉事業団 52, 彼女 謝罪 誠意 10, Bad Guy 間奏 似てる 7, ブラザープリンター スキャン Mac 5, 幼少期 トラウマ 克服 16, ゲオオンライン クレジットカード 使えない 4, 赤ちゃん 耳 かく 血 5, 仕事 閑散期 暇 6, 白鵬 妻 ブログ 7, 狂い咲き 桜 冬 8, Kanon 聖地 たい焼き 6, Iphone ヘルスケア 歯磨き 24, 武田信玄 子孫 タレント 5, サッカー チーム名 由来 海外 12, 逃走中 ハンター 種類 4, 鳥 俳句 有名 58, ウルトラマンガイア 動画 51 17, マコモ 効果 犬 20, Bmw バイク サービスリセット 29, お母さん ボカロ 逆再生 20, ゲットアウト 解説 鼻血 23, 新庄 造園 福岡 4, コニカ ミノルタ Cm 512 4, Jo1 テレビ出演予定 4月 4, キムタク 別荘 千葉 22, ジャニーズwest W Trouble 曲 4, 森本レオ子 待ち受け 画像 7, 大相撲 甲子園場所 Gif 6, 人名漢字 追加 2018 4, キムラ緑子 朝ドラ 悪役 17, 04 Any 和訳 4, ワード 図形 矢印 曲げる 54, Butterfly 作詞 作曲 Bts 31, そっくり 度 サイト 4, 黒執事 最新刊 27 4, フロンターレ エリートクラスセレクション 2019 22, 新垣結衣 結婚 星野源 5, いえいえ 大丈夫です 英語 4, 立川 志 らく ひる おび 卒業 10, キヨサク ウクレレ 種類 5, サルーキの 子犬 生まれ ました 13, 世紀の悪女 最終回 ネタバレ 27, 犬 里親 トイプードル 30, 彼氏 愛情表現 足りない 34, Github Wiki フォルダ 分け 19, Iij モバイルルーター 設定 4, バンドリ 楽器 腕前 8, ハートゴールド ひかりのいし 殿堂入り前 15, Akb 口パク 下手 6, ごぶりんず ヤンマ ラケット 4, パズドラ 悪魔タイプ 多色 5, ホームセンター テレビ台 Diy 12, ソイングク 映画 パイプライン 18, 創作刀剣 成り代わり Pixiv 7, 無償で 英語 契約書 4, 委任状 日付 空欄 28, ツインレイ 夢 キス 10, アナカリス ソイル 植え方 5, フリーソフト 起動 しない 13, ず''で 始まっ てる で終わる言葉 47, ソドムの市 あらすじ 結末 14, 図書館戦争 映画 相関図 24, " />

archer met コンパニオン診断システム 14


Background. Our Archer® platform, with our proprietary Anchored Multiplex PCR (AMP™) chemistry at the core, has enabled us to develop industry-leading products and services to optimize therapy and enable cancer monitoring across sample types.

All statements contained in this press release other than statements of historical fact, are forward-looking statements. Given these risks and uncertainties, readers are cautioned not to place undue reliance on such forward-looking statements.
遺伝子再構成について(BCR=免疫グロブリンの場合)

https://doi.org/10.3322/caac.21492 PMID:30207593ii Reungwetwattana T, et al. 2018;68(6):394–424. Merck KGaA, Darmstadt, Germany launched a strategic partnership with ArcherDX in 2018 to develop a CDx featuring both liquid and tissue biopsy capabilities, including a program to identify METex14 skipping alterations among patients with advanced NSCLC.

高品質で長鎖のRNA回収

The words "believe," "may," "will," "estimate," "continue," "anticipate," "intend," "plan," "expect," "predict," "potential," "opportunity," "goals," or "should," and similar expressions are intended to identify forward-looking statements. 完全なHLA遺伝子配列の取得

Archer FusionPlex Sarcomaパネル ArcherDX is headquartered in Boulder, Colorado.

CA Cancer J Clin. ノバルティス ファーマ株式会社(代表取締役社長:綱場 一成)は、本日、MET遺伝子エクソン14スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がん(以下、NSCLC)治療薬として、タブレクタ®錠 150mg及び同錠200mg(一般名:カプマチニブ塩酸塩水和物、以下「タブレクタ」)に対する製造販売承認を取得したことをお知らせいたします。, MET 遺伝子エクソン14 スキッピング(以下、METex14)変異陽性の切除不能な進行・再発のNSCLC の予後は不良で、生命を脅かす重篤な疾患である一方1、治療選択肢が非常に限られており、MET遺伝子を標的とした治療法の開発が望まれていました。MET遺伝子変異を有する患者さんはNSCLC患者数2の約3~4%3と報告されており、METex14変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌患者数は日本国内では約3,000名程度と推定されます。, なお、METex14変異の検出には、タブレクタのコンパニオン診断薬として中外製薬株式会社の「FoundationOne® CDx がんゲノムプロファイル」が用いられます。, 今回の承認について、ノバルティス オンコロジー ジャパンのプレジデントであるブライアン グラッツデンは、次のように述べています。「近年、遺伝子検査の技術が進み、多くのがん患者さんのがんの原因となるドライバー遺伝子が特定されるようになった一方で、遺伝子変異が特定されたにも関わらず、その遺伝子を標的とした治療法がない患者さんがいます。『タブレクタ』の承認により、METex14変異陽性の非小細胞肺がん患者さんにより適した標的療法を提供すると同時に、患者さんの人生に貢献できることを大変嬉しく思います」, 今回の承認は、MET遺伝子増幅又はMETex14変異を有する切除不能な進行・再発の非小細胞肺がん患者を対象に、カプマチニブ(1回400mgを1日2回連日投与)の単剤投与を検討する国際共同第II相試験(GEOMETRY mono-1試験)の結果に基づいています。このうちMETex14変異を有する患者のコホートでは,主要評価項目である独立画像判定機関の評価による奏効率(RECIST ver 1.1基準に基づく)は、化学療法歴のない患者28例(日本人患者2例を含む)で68%(95%信頼区間[CI]:48-84)、化学療法歴のある患者69例(日本人患者11例を含む)で41%(95% [CI]:29-53)でした。主要な副次評価項目である奏効期間(DOR)中央値は、それぞれ12.6カ月(95% CI、 5.5–25.3)および9.7カ月(95% CI、 5.5-13.0)でした。, 副作用は、97例中87例(89.7%)に認められ、主な副作用は、末梢性浮腫52.6%(51/97例)、悪心37.1%(36/97例)、血中クレアチニン増加25.8%(25/97例)、嘔吐18.6%(18/97例)、疲労16.5%(16/97例)、食欲減退15.5%(15/97例)、下痢11.3%(11/97例)、リパーゼ増加11.3%(11/97例)およびALT増加10.3%(10/97例)でした。, 「タブレクタ」はMETに対する選択的な経口阻害剤で、NSCLCにおける発がんドライバー因子であるMETex14変異に対しても阻害活性を有します。MET遺伝子変異はNSCLCを含む種々のがんで報告されており、この遺伝子異常によって生じるMET経路の制御異常が、腫瘍細胞の増殖、生存、浸潤及び転移、ならびに腫瘍血管新生を促進すると考えられています4。「タブレクタ」は、米国では2019年9月に画期的治療薬指定、本年2月に優先審査品目指定、5月に承認を取得しています。, なお、本邦において「タブレクタ」は2019年5月に「MET 遺伝子変異陽性の非小細胞肺癌」を予定される効能・効果として希少疾病用医薬品指定を受けています。, ノバルティスは、2009年にIncyte社からカプマチニブに関するライセンスを取得しました。この契約に基づき、Incyte社はノバルティスに、カプマチニブに対する包括的な独占的開発および全世界における商業権を付与しました。, ノバルティス ファーマ株式会社は、スイス・バーゼル市に本拠を置く医薬品のグローバルリーディングカンパニー、ノバルティスの日本法人です。ノバルティスは、より充実したすこやかな毎日のために、これからの医薬品と医療の未来を描いています。ノバルティスは世界で約10万9千人の社員を擁しており、8億人以上の患者さんに製品が届けられています。ノバルティスに関する詳細はホームページをご覧ください。https://www.novartis.co.jp, 製品名:「タブレクタ®錠150mg」(TABRECTA™ Tablets 150mg)「タブレクタ®錠200mg」(TABRECTA™ Tablets 200mg), 効能又は効果*:MET遺伝子エクソン14スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌, 用法及び用量*:通常、成人にはカプマチニブとして1回400mgを1日2回経口投与する。なお、患者の状態により適宜減量する。, *効能又は効果に関連する使用上の注意並びに用法及び用量に関連する使用上の注意は、添付文書をご覧下さい。, ノバルティス、MET遺伝子エクソン14スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がんの治療薬として、「タブレクタ®錠150mg、同錠200mg」の製造販売承認を取得(PDF 350KB), 緊急時社員用掲示板 Emergency Message Board for Employees, ノバルティス、MET遺伝子エクソン14スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がんの治療薬として、「タブレクタ. Alterations of the MET signaling pathway, such as METex14 skipping alterations, are found in various cancer types, including 3% to 5% of NSCLC cases, and correlate with aggressive tumor behavior and poor clinical prognosis.ii,iii,iv. Our RUO product portfolio consists of VaiantPlex®, FusionPlex®, LiquidPlex™ and Immunoverse™, which we collectively refer to as ArcherPlex™.

Archer CTLキット ALK, RET, ROS1融合遺伝子陽性コントロールFFPEをご用意 肺癌および甲状腺癌の多種多様な変異に対応したComprehensive Thyroid and Lung (CTL) キットを販売開始, ALK、RET、ROS1遺伝子に関する融合の同時検出・同定とともに、チロシンキナーゼ阻害剤への耐性に関連している点変異の同定が可能になります。[アッセイターゲット]ALK, RET, ROS1, 造血器腫瘍に関連する20遺伝子の融合を検出・同定します。[アッセイターゲット]ABL1, ALK, BCR, CBFB, FGFR1, JAK2, KMT2A (MLL), MECOM (EVI1), MKL1, NOTCH1, NUP214 (CAN), PDGFRA, PDGFRB, PICALM, RARA, RBM15, RUNX1 (AML1), RUNX1T1 (MTG8), TAL1, TCF3 (E2A), 神経栄養因子受容体(Neurotrophic tyrosine receptor kinase; NTRK )遺伝子の転座は、腺癌、悪性度の高い神経膠腫、毛様細胞性星細胞腫、白血病などの広範囲の癌種に認められます。このパネルは、NTRK1, NTRK2およびNTRK3との融合を検出・同定します。[アッセイターゲット]NTRK1, NTRK2, NTRK3, 線維芽細胞増殖因子受容体(Fibroblast growth factor receptor; FGFR )は、膜貫通型チロシンキナーゼで、その融合遺伝子は広範囲の癌に関与しています。このパネルは、様々ながんに関連しているFGFR1、FGFR2およびFGFR3遺伝子との既知・未知の融合を検出・同定します。[アッセイターゲット]FGFR1, FGFR2, FGFR3, 染色体転座は、軟部腫瘍のバイオロジーにおける重要な現象の代表です。転座は、軟部腫瘍の20~30%で報告されており、特定の亜型では30通り以上の特異的な融合遺伝子が確認されています。このパネル軟部腫瘍に関連する26遺伝子を同時に検出・同定します。[アッセイターゲット]ALK, CAMTA1, CCNB3, CIC, EPC1, EWSR1 (EWS), FOXO1 (FKHR), FUS (TLS), GLI1, HMGA2, JAZF1, MEAF6, MKL2, NCOA2, NTRK3, PDGFB, PLAG1, ROS1, SS18 (SYT), STAT6, TAF15 (TAF2N), TCF12, TFE3, TFG, USP6, YWHAE, 悪性上皮性腫瘍やその他の固形癌に関連する50以上の遺伝子の融合やその他の変異を同時に検出・同定します。[アッセイターゲット]AKT3, ALK, ARHGAP26, AXL, BRAF, BRD3/4, EGFR, ERG, ESR1, ETV1/4/5/6, EWSR1 (EWS), FGFR1/2/3, FGR, INSR, MAML2, MAST1/2, MET, MSMB, MUSK, MYB, NOTCH1/2, NRG1, NTRK1/2/3, NUMBL, NUTM1, PDGFRA/B, PIK3CA, PKN1, PPARG, PRKCA/B, RAF1, RELA, RET, ROS1, RSPO2/3, TERT, TFE3, TFEB, THADA, TMPRSS2, 非小細胞肺癌 (Non-small cell lung cancer; NSCLC) と甲状腺癌に関連する8遺伝子の融合を同時に検出・同定します。[アッセイターゲット]ROS1, FGFR3, MET, ALK, RET, NTRK1, NTRK3, PPARG, 様々な癌に関連する74遺伝子の融合やその他の変異を同時に検出・同定します。このパネルは、フィラデルフィア染色体様急性リンパ性白血病 (Philiadelphia chromosome-like acute lymphoblastic leukemia; Ph-like ALL) を含む研究領域で、融合遺伝子発見を促進し、精密医療の範囲を拡大するために設計されました。[アッセイターゲット]ABL1/2, AKT1/2/3, ALK, ARHGAP26, AXL, BRAF, BRD3/4, CRLF2, CSF1R, EGFR, EPOR, ERBB2/4, ERG, ESPR1, ESRRA, ETV1/4/5/6, EWSR1 (EWS), FGFR1/2/3, IL2RB, FGR, INSR, JAK1/2/3, KIT, MAML2, MAST1/2, MET, MSMB, MUSK, MYB, MYC, NOTCH, NOTCH1, NRG1, NTRK1/2/3, NUMBL, NUT, PDGFRA/B, PIK3CA, PKN1, PPARG, PRKCA/B, RAF1, PTK2B, RARA, RELA, RET, ROS1, RSPO2/3, SYK, TERT, TFE3, TFEB, THADA, TMPRSS2, TSLP, TYK2, SureShot ALK RET ROS1 Fusion Controls ・ALK、RET、ROS1融合遺伝子を発現している細胞株を混合して作製したFFPEサンプル ・4切片 (5ミクロン切片/チューブ)SureShot Fusion-negative Controls ・正常細胞株より作製したFFPEサンプル・FusionPlex Solid Tumorパネルで融合遺伝子が検出されないことを確認済, FusionPlexアッセイに使用可能な品質のRNAサンプルかどうかをチェックするためのqPCRアッセイ (16反応/キット)。本キットはArcher FusionPlexアッセイの各パネルに同梱されていますが、単体での販売も開始しました。, HOME |  Copyrights (c) All rights reserved. CA Cancer J Clin. arm-PCRテクノロジー…, 製品紹介ビデオクリップ "This approval is the most recent highlight from our ongoing partnership with Merck KGaA, Darmstadt, Germany, and demonstrates our ability to deliver highly accurate and precise companion diagnostics that enable our global partners to accelerate access to therapies for patients in need and democratize personalized medicine. Lung Cancer 2017;103:27-37. i Bray F, et al.   ii Reungwetwattana T, et al.             met遺伝子エクソン14(metex14)スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発非小細胞肺癌(nsclc)に対し、3月25日、経口met阻害薬テポチニブが厚生労働省から製造販売承認を取得した。テポチニブは、受容体型チロシンキナーゼmet

The words "believe," "may," "will," "estimate," "continue," "anticipate," "intend," "plan," "expect," "predict," "potential," "opportunity," "goals," or "should," and similar expressions are intended to identify forward-looking statements. "We're delighted that the Japan approval of ArcherMET as a companion diagnostic for TEPMETKO means NSCLC patients will have access to Merck KGaA, Darmstadt, Germany's targeted therapy with demonstrated efficacy," said Jason Myers, Ph.D., Chief Executive Officer and co-founder, ArcherDX. ArcherDX undertakes no obligation to revise or publicly release the results of any revision to such forward-looking statements, except as required by law. 疾患関連融合遺伝子の数は増加の一途を辿り、その同定には次世代シーケンサー(NGS)を用いることが現実的になってきています。しかし、一般的なライブラリ調製法では、偽陰性が生じる、大量のサンプルが必要、新規の融合を容易に検出できない、といった問題があります。, ArcherDX社では、NGS用試薬生産のノウハウに、斬新なターゲット増幅と世界レベルのシーケンス解析の技術を組み合わせ、Archerアッセイ、ワークフロー、解析プログラムを開発しました。, このアッセイは、独自のAnchored Mulitiplex PCR (AMP) を利用してターゲットエンリッチメントを行うことで、がんの発生や進行を司る様々な融合遺伝子やその他の遺伝子再構成を検出するためのライブラリを調製します。, Archer FusionPlexアッセイは、凍結乾燥された試薬を使用する迅速でシンプルなワークフローです。そのため、多量のサンプルを扱うラボにも適しており、またコンタミや作業ミスを大幅に削減することができます。, シーケンスデータはArcher解析パイプラインで処理され、ライブラリの品質情報とともに、包括的で正確な融合、挿入/欠失に関する情報を得ることができます。, AMPテクノロジー c-Met as a target for human cancer and characterization of inhibitors for therapeutic intervention.

This press release may contain forward-looking statements that involve substantial risks and uncertainties for purposes of the safe harbor provided by the Private Securities Litigation Reform Act of 1995. Forward-Looking StatementsThis press release may contain forward-looking statements that involve substantial risks and uncertainties for purposes of the safe harbor provided by the Private Securities Litigation Reform Act of 1995.
免疫レパトアの多様性を解明するメカニズム FAQ |  5x WGSライブラリ調製アッセイでは、断片化、エンドリペア、およびdA付加を1回の反応で完結させることができ、その後のライゲーションも同…, 高収率のRNA回収

Archer FusionPlex FGFRパネル, 正確、かつ包括的に既知および未知の融合遺伝子を検出 These forward-looking statements include, among others, statements regarding the impact of the Japan approval of ArcherMET as a companion diagnostic for TEPMETKO on patients.

【報道関係者各位】ノバルティス ファーマ株式会社の2020年6月29日付けプレスリリース『ノバルティス、MET遺伝子エクソン14スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がんの治療薬として、「タブレクタ®錠150mg、同錠200mg」の製造販売承認を取得』です。 STRATAFIDE and Personalized Cancer Monitoring (PCM) are IVD products currently in development and have both received Breakthrough Device Designation from the FDA. Tong JH, Yeung SF, Chan AWH, et al.. MET Amplification and Exon 14 Splice Site Mutation Define Unique Molecular Subgroups of Non–Small Cell Lung Carcinoma with Poor Prognosis.

All forward-looking statements are qualified in their entirety by this cautionary statement. 分注ヘッド自動交換モジュール Christensen et al. 高いアフィニ…, ■arm-PCR (amplicon rescued multiplex PCR)の原理 簡単・短時間 ", Lung cancer is one of the most common types of cancer worldwide, with approximately 2 million cases diagnosed in 2018.i It is also the second most common type of cancer in Japan.

Salgia R. MET in Lung Cancer: Biomarker Selection Based on Scientific Rationale. TEPMETKO is the first approved MET inhibitor in Japan, and is indicated for the treatment of unresectable, advanced or recurrent non-small cell lung cancer with METex14 skipping alterations.


爆砕 サイト 福島県社会福祉事業団 52, 彼女 謝罪 誠意 10, Bad Guy 間奏 似てる 7, ブラザープリンター スキャン Mac 5, 幼少期 トラウマ 克服 16, ゲオオンライン クレジットカード 使えない 4, 赤ちゃん 耳 かく 血 5, 仕事 閑散期 暇 6, 白鵬 妻 ブログ 7, 狂い咲き 桜 冬 8, Kanon 聖地 たい焼き 6, Iphone ヘルスケア 歯磨き 24, 武田信玄 子孫 タレント 5, サッカー チーム名 由来 海外 12, 逃走中 ハンター 種類 4, 鳥 俳句 有名 58, ウルトラマンガイア 動画 51 17, マコモ 効果 犬 20, Bmw バイク サービスリセット 29, お母さん ボカロ 逆再生 20, ゲットアウト 解説 鼻血 23, 新庄 造園 福岡 4, コニカ ミノルタ Cm 512 4, Jo1 テレビ出演予定 4月 4, キムタク 別荘 千葉 22, ジャニーズwest W Trouble 曲 4, 森本レオ子 待ち受け 画像 7, 大相撲 甲子園場所 Gif 6, 人名漢字 追加 2018 4, キムラ緑子 朝ドラ 悪役 17, 04 Any 和訳 4, ワード 図形 矢印 曲げる 54, Butterfly 作詞 作曲 Bts 31, そっくり 度 サイト 4, 黒執事 最新刊 27 4, フロンターレ エリートクラスセレクション 2019 22, 新垣結衣 結婚 星野源 5, いえいえ 大丈夫です 英語 4, 立川 志 らく ひる おび 卒業 10, キヨサク ウクレレ 種類 5, サルーキの 子犬 生まれ ました 13, 世紀の悪女 最終回 ネタバレ 27, 犬 里親 トイプードル 30, 彼氏 愛情表現 足りない 34, Github Wiki フォルダ 分け 19, Iij モバイルルーター 設定 4, バンドリ 楽器 腕前 8, ハートゴールド ひかりのいし 殿堂入り前 15, Akb 口パク 下手 6, ごぶりんず ヤンマ ラケット 4, パズドラ 悪魔タイプ 多色 5, ホームセンター テレビ台 Diy 12, ソイングク 映画 パイプライン 18, 創作刀剣 成り代わり Pixiv 7, 無償で 英語 契約書 4, 委任状 日付 空欄 28, ツインレイ 夢 キス 10, アナカリス ソイル 植え方 5, フリーソフト 起動 しない 13, ず''で 始まっ てる で終わる言葉 47, ソドムの市 あらすじ 結末 14, 図書館戦争 映画 相関図 24,

Add Comment

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.